フレンズプロビデント社は海外年金保険を取り扱っています。オフショア投資に興味がある方におススメです。

フレンズプロビデント

フレンズプロビデントトップ フレンズ運用成績 フレンズプロビデントの商品 フレンズプロビデントについて フレンズプロビデント最新ニュース フレンズ質問と回答 フレンズ・サイトマップ
トップオフショアの利点



フレンズプロビデントって何?
フレンズってどんな会社
聞いたことないのだけど・・
投資詐欺じゃないの?
フレンズの手数料は?
フレンズってどんな会社
利回りについて

フレンズプロビデントの悪い点
24ヶ月の縛りがある
解約手数料が高い
元本保証型ではない
海外なので不安

フレンズプロビデントの良い点
ヘッジファンドが購入できる
オフショア地域にある
2年目以降は自由に引き出せる

加入してはダメな方
短期的に勝負したい人
貯蓄と投資を一緒に考えている人
毎月300ドル以上払えない人

代理店で利回りが変わる
代理店(IFA)を選ぶ
こんな代理店はダメ!
代理店を変えることができる



フレンズプロビデント

フレンズ 大前研一の新しい資本主義の論点
日本で屈指の先を見る目を持っている著者。彼が今後のBricsや日本企業の展望を語ります


広告掲載のご案内
オフショアの利点

フレンズプロビデントの利点の一つに、オフショア地区にあるということが挙げられます。
オフショアとは税金がとても低いことがメリットです。

例えば、日本と香港で比較してみます。


香港
日本
消費税
0%
5%
法人税
16.5
40.69% 
所得税
最大で15%
最大で40%
キャピタルゲイン税
0%
20%
相続税
0%
最大で55%


◎キャピタルゲイン税に注目

その中でキャピタルゲイン税に注目して下さい。キャピタルゲインとは投資で儲かったお金にかかる税金のことです。
例えば1億投資して2000万の利益があった場合、日本では一律400万円の税金を納めなければなりませんが、香港は ’0円’ です。
つまり投資に対しての税金を払わないので利回りが当然良くなります。また法人税がとても低いというのもあり、世界各国から金融機関が集まります。



このようにオフショア地区では税金が優遇されているため、経費が抑えられて、私たちにより多くの利益が還元されます。



フレンズプロビデント相談
 

フレンズプロビデント申込方法
フレンズプロビデント商品内容当サイトについて最新ニュースQ&Aサイトマップリンク集



Copyright c 2011 フレンズプロビデント All Right Reserved.